仕事と介護の両立
  • HOME
  • 仕事と介護の両立について

仕事と介護の両立について

仕事と介護の両立のための「ライフケアパートナーズ」の取り組み

家族の介護・看護を理由とした離退職者数は年間10万人を超え、男性の介護者も急増。突然の家族介護によって中核社員が次々とキャリアを断念する事態は、会社にとっても見過ごすことのできないリスクとなっています。
当社では、突然の介護による負担を減らし、仕事と介護の両立を可能にするため、DVDをはじめとする「介護トータルサポートサービス」を充実していくことで、企業・従業員の皆様を支援して参ります。

介護トータルサポートサービスはこちら

代表取締役社長 上本 尚寛

介護実態・ニーズに関する従業員調査平成24年4月取扱い開始!

「介護を会社に伝えにくい」とお考えの従業員様の介護実態とニーズをインターネットサーベイにより把握いただけます。仕事と介護の両立支援の施策検討にお役立てください。

 「介護実態・ニーズに関する従業員調査」詳細PDF はこちら

ニッセイ基礎研究所が弊社調査をもとに、平成25年2月レポートを掲載いたしました。ぜひご覧ください。

「働く人による介護の実態 ―男性介護者に注目して」

『介護の時代DVD』 職場で働く方が介護に備えるための初DVD 平成24年1月リリース!

介護はイメージしづらく、ましてや仕事と介護の両立のロールモデルはほとんど見当たりません。
介護を自分の問題として認識し、両立のイメージを持つためのDVDと小冊子を制作しました。

DVDお申込書PDF はこちら

  • ワークライフバランスの専門家で、育児と介護を実践している渥美由喜氏が、このDVD監修にかける思いを語ります。

    監修・出演  渥美由喜氏(内閣府男女共同参画会議専門委員)インタビュー
  • 結婚2週間後に病に倒れた義母を20年間介護した荒木由美子さんから今、介護をしている方、これから介護をする方へのメッセージをいただきました。

    出演者 荒木 由美子さん(タレント)インタビュー
株式会社ライフケアパートナーズ お問合わせはこちら
ページトップ