サービス内容

EAP(メンタルヘルス)サービス

EAP(メンタルヘルス)サービスとは

企業における従業員のメンタルヘルスを、発症予防から復職支援までトータルにサポートする「EAP(Employee Assistance Program:従業員支援プログラム)」サービスを提供しております。

ライフケアパートナーズのEAPの特長

一体である「体」と「心」の健康を総合的にサポート

体の健康と心の健康は切り離すことのできない一体のものであり、メンタルヘルスの一次予防(発症予防)では体の変調を見逃さないことが大切です。また、一般的に体の健康面の方が相談しやすく、予防効果が高いと考えます。

当社サービスでは、メンタルヘルス研修を受けた保健師・看護師が24時間365日、総合的に体と心の健康をサポート致します。

一体である「体」と「心」の健康を総合的にサポート
早期相談・早期予防

発症予防から復職支援までのトータルサービス

メンタル不全を予防するための電話・メール相談や研修サービスなどの一次予防から、専門家によるカウンセリングなどの二次予防、精神科医相談・復職支援サービスなどの三次予防まで、企業の従業員のメンタルヘルスをワンストップでサポート致します。

電話健康相談・電話メンタルカウンセリング メール相談・情報提供 対面カウンセリング 復職支援サービス 精神科医相談

提供サービス

電話健康相談・電話メンタルカウンセリング

保健師・看護師等が身体と心の相談(傾聴)に24時間365日お応えします。
悩みを抱える職員やそのご家族はもちろん、人事担当者や上司、同僚の方まで幅広くご利用いただけます。

また、職員やご家族の方で、ご希望の場合には、「電話メンタルカウンセリング」もご利用いただくことができ、臨床心理士・産業カウンセラーが「認知行動療法」に沿って早期の問題解決へと導きます。

電話健康相談・電話メンタルカウンセリング

カウンセリングは予約制になります
電話健康相談では、保健師・看護師・ケアマネージャーがお応えします
健康・介護に関する各種取次ぎサービスも利用可能

Web相談・情報提供サービス

Webにて、メンタルヘルス関連の情報コンテンツや、簡単にできるメンタル関連チェック、メール相談窓口をご利用いただけます。いただいたメール相談は、内容に応じて臨床心理士・産業カウンセラー等が精神科医・弁護士等と連携の上お応えし、メールでご回答いたします。

Web相談・情報提供サービス

対面カウンセリングサービス

全国47都道府県・180拠点のネットワークを活用し、職員とご家族の、職場や個人の問題を対面にてカウンセリングするサービスです。個人情報厳守・完全予約制ですので、安心してご相談して頂けます。

対面カウンセリングサービス

復職支援サービス

メンタル不全による休業者について、職場・ご家族・人事担当者・主治医・産業医等の方々と連携・調整を図り、スムーズな職場復帰をサポート。

復職サポート専門のカウンセラー等が、電話による人事担当者様の支援、また出張カウンセリングによる復職者様の支援サービスを行います。

復職支援サービス

精神科医相談サービス

メンタル疾患の増加とともに、全国の精神科診療所はどこも非常に混雑している状況です。企業が単独で精神科医と嘱託契約を結ぶこともままならないケースもございます。

こうした状況に対応すべく、全国約100名の精神科医ネットワークを展開、従業員診察や、復職に関するセカンドオピニオンをご提供しています。

サービス名サービス内容
精神科医による(年2回)
復職セカンドオピニオン
復職希望者に対して事業主が行う復職判断の資料として、精神科医が意見書を作成致します。
精神科医診察(年3回) 改正労働安全衛生法に基づいて、メンタルヘルス不全が疑われる長時間残業者に対する面接指導を、精神科医が行います。
復職メール相談
(人事担当者様向け)
復職に関する一般的な対応から、法的問題等、復職時に発生する様々な実務面での問題について、臨床心理士・弁護士等がご回答いたします。
臨床心理士等による(年2回)
復職者の面談(経過観察)
復職された方のフォローアップを目的に、カウンセラーが復職者と面談します。
株式会社ライフケアパートナーズ お問合わせはこちら
ページトップ